« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月25日 (月)

10年振りに群馬へ

遊説のため、このたび10年振りに群馬へ参りました。以前、埼玉に住んでいた時はたびたび遊びに行ったことがありました。

群馬の美しい自然はそのまま残っており、都会と違って人々の人懐っこさもそのままでした。

しかし、とても気になったことがありました。土曜日にもかかわらず、商店街ではシャッターの下りたままのお店が多く見受けられたこと。そして、かつて地元に進出していた大企業の撤退が目立ったことです。

東京にいては感じられない景気の停滞を群馬で目の当たりにした思いです。

一般には日本経済の発展が最長記録を続伸しているかに伝えられています。しかし、景気回復から取り残された地方と都市との格差は確実に広がっていると、肌身に感じないではいられませんでした。

|

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »